子供が勉強を好きになる方法

月間ポピーだからできる家庭教育の為で行っている活動とは?

家庭教育の現場をより豊かなものにする為に、月刊ポピーはさまざまな活動を行っています。
活動を通して、親子の学習意欲や能力を引き出せるようにしているのは、この月刊ポピーだけではないでしょうか。

・月刊ポピーは京都を本部にしてさまざまな活動を

月刊ポピーを創刊している全家研は、昭和48年に発足しています。
その歴史は非常に長いことが分かりますね。
親の共感の輪に支えられながら、草の根の家庭教育運動を展開しています。
全国に大体450の支部を設けているほどです。
このように月刊ポピーが成長してきた背景には、さまざまな活動があります。
教育モニターを通して、月刊ポピーの企画も行われているのです。
教育モニターによって、家庭教育に必要な情報を常に提供しています。
教育の現場はそれぞれ違いますね。
子供や親の考え方もさまざまでしょう。
そのような教育の現場に相応しい教育の在り方や進め方についての集会や、母親セミナーなどの活動も行っています。
親子の目線に立った活動をしていると言えますね。

・会員や教育モニターの為の親睦も

子供の教育を考えている親などが意見交換をしたり、それぞれの学習の現場を知ることが出来るように、親睦の場を設けているのも月刊ポピーの特徴です。
支部ごとに楽しいイベントや企画を用意して、参加出来るようになっているのも嬉しいですね。
意見交換が出来ることで、学習の進め方や続け方の勉強にもなります。
さらに、会員の方が対象になっている教育対話主事先生などの講演会も開催されているのです。
教育の在り方や考え方について学べるチャンス、と言っても過言ではありませんね。
こうした活動に参加することで、より親子の絆を深めたり、学習に対しての姿勢を親子で整えていけるようになります。

月刊ポピーは、他にはないさまざまな学習に対しての企画、活動を行っています。
教育の現場をよく知るプロの講演会は、とても人気が高いと言われているのです。
活動に参加して、自分の子供が自らやる子にしたいですね。

スポンサード リンク