スマイルゼミで楽しく学習しよう

専用タブレットにブルーライト対策をするには

インターネットを利用した通信講座であるスマイルゼミは、その性質上受講するのに専用のタブレットを使用することになります。タブレットを長時間利用するとなると、目の負担が気になるところです。その原因の一つであるブルーライトは、ブルーライトカット効果を持つ保護フィルムを貼ることで軽減できます。

専用タブレットがタブレット2、2Rである場合、始めから保護フィルムが貼られています。一方で、タブレット3の場合、タッチペンをスムーズに使用できるようにという理由で貼られていません。ですが、市販のフィルムを個人で用意して使うことはできます。

タブレット2、2Rでも同様で、最初に張られているフィルム以外、市販のフィルムも利用可能です。必要に応じて、自分で使いやすいフィルムを買い、ブルーライト対策を行いましょう。単純に画面が傷つかないように保護することもできるので、貼っておくことで画面の見やすさを保つことができます。