塾通いが当たり前になってしまった最近の小中学生ですが、通わなくても自宅が塾になるなら便利ですよね。
そんな理想を叶えてくれる、ネット松蔭塾。
人気の学習法をチェックしてみましょう。

学力向上は、やる気向上から始まります

ネット松蔭塾の特徴は、やる気にさせる内容という点です。
保護者の思いとは裏腹に、子供に勉強する気にさせるのはなかなか大変です。
やる気になっても、思うように成績が上がらなければ挫折してしまうでしょう。
勉強ではなくゲームだとしても、何度やっても出来なければやめてしまいますね。
ショウイン式学習法はそれを逆手に取った、まさにゲーム的な勉強方法です。
ネット塾である最大のメリット、わかるところから始める事が可能です。
現在の学年に関係なくどの学年のカリキュラムを受けられることにより、置いてけぼりになった部分から再スタート出来るのです。

最も重要なのは理解することです

例えば、数学が苦手なお子さんの場合、必ず分からなくなったタイミングがあります。
数学のような知識の積み重ねによって覚える科目は、どこかで分からなくなるとそれ以降完全について行けなくなるでしょう。
その分からなくなった部分からの再スタートが出来る事により、苦手科目を少しずつ得意科目へ変えていくのです。
克服というような、嫌な事を努力して変えていくような感覚ではなくゲームで宝を見つけ出したような感覚です。
分からなかった事を完全に理解する事により、つまらなかった、嫌いだった科目を好きな科目に変えていく、ショウイン式学習法はこの部分に特化しています。
まずは理解する事により好きにさせて得意科目にさせていく。
これは、まさにゲームで上達するのと同じプロセスなのです。
好きになって得意科目になれば、上の学年に進む事も可能です。
例えば中学2年のお子さんが1年のカリキュラムからスタートしたとして、半年後には3年のカリキュラムに辿り着く事もあり得るかもしれません。

疑問をすぐに解決する事こそ、やる気継続のキーワード

疑問を確認するのに手間取る、通信教育にはこのリスクがどうしても存在します。
解決出来ずにやる気がなくなってしまう事のは、まだ子どもである生徒には仕方のない現象です。
ネット松蔭塾ではその問題を、24時間質問が可能な体制を準備してクリアしています。
質問を待っているのは学生アルバイトではなく、全員がプロの講師です。
いつでも解決出来るからやる気が持続する。
やる気が持続すれば、自主的にもっと勉強したいという思いに繋がります。
そうなれば、当然結果はついてきます。
好きを上回る才能は無いのです。
江戸時代に塾を運営していた吉田松陰から由来する松蔭塾、彼の唱える自主性、自分で考える力を養うことが大切という理念はそのまま受け継がれています。

自宅を塾に出来るのなら、この金額は破格です

気になる料金は幾らくらいなのでしょう。
ネット松蔭塾には声掛けコース、個別指導コースの2つのコースがあります。
声掛けコースはオンラインの学習使い放題の他、週に1度ネットを通じて講師と会話が出来るコースで月額8,000円。
個別指導コースは声掛けコースの内容プラス、講師との会話が週2回に増え、定期試験の対策や入試試験の対策までケアして貰えるコースで12,000円になります。
ネット塾の割に高いのではと思うかも知れませんが、教材費は全てこの金額に含まれています。
塾に通う際の交通費などを考えると、逆に安い金額と考えてよいでしょう。
塾に通ったり、家庭教師を頼んだりするのは意外と金額も手間もかかるものです。
例えば塾に入る場合、通常だとまず自宅から通いやすい場所を探し、資料を請求して更に入塾テストを受けた上でクラス分けをされてからの入塾になると思います。
このプロセスに以外と時間をとられてしまいますが、ネット松蔭塾の場合は簡単です。

公式ホームページにアクセスして手続きをとるだけです。
登録後、3日間は無料体験も受けられます。
まずは無料で授業を受けて判断するのが良いでしょう。